2021年5月

海陽町からの贈り物

その表皮は、まるで自然の産物のよう。

 

夏の薫りが漂いはじめた頃、

池田優子さんからお茶碗と茶入が届きました。

池田優子さんは大阪在住の作陶家です。

 

昨年11月。

連絡頂いたことをきっかけに、

徳島県海陽町にて

新たに設ける窯作りのお手伝いを致しました。

 

海陽町での開窯記念に焼かれたものだそうで、

茶入れには、浜辺で見つけた貝殻が。

お茶碗も、どこか海の気配がするように感じます。

 

すっかり色濃くなった

夏の海陽町での再会がたのしみでなりません。

 

※12月4日からは

松山のSTOROLLさんにて個展の予定があるとのこと。

こちらもたのしみな催しです。

 

 

keep smiling!

奥野 崇

category : お知らせ | posted at 2021.5.9
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ内検索

089-968-2887info2@okunotakashi.jpcontact