冬至 / 柚子湯

「冬至、冬中、冬始め」ということわざがあります。

暦の上では冬のまん中ですが、

本格的な寒さはまだこれから、という意味。

来るべき厳しい寒さに備えるために、

冬至に行われる風習はあるといえるかもしれません。

 

柚子湯は、ひび割れやあかぎれを治し

血行を促して冷えを緩和するんだとか。

冬至の日に入ると、風邪をひかずに冬を越せるとはよく聞く話。

 

なにより、気持ちのいい爽やかな香りが

心もリラックスさせてくれますものね。

 

 

keep smiling!

奥野 崇

category : 季節手帖 | posted at 2020.12.21
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ内検索

089-968-2887info2@okunotakashi.jpcontact