2020年12月

玉川の家

月末の引渡しに向けて、外周りの工事が始まりました。

建築のことはもちろん、造園のことにも関わります。

 

きっちり・カクカクしている建築とは異なり

直線がないやわらかなものを扱い

周辺環境も含めた、あらゆる間合いをみるのが造園の仕事。

 

大まかなところまでは図面で打合せ済ですが

実際にそこに座ってみて、現場で調整を加えていくのが私たちのやり方です。

 

 

もうひと踏ん張り。

 

 

 

keep smiling!

奥野 崇

category : 現場進捗 | posted at 2020.12.3
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ内検索

089-968-2887info2@okunotakashi.jpcontact