行き合いの空

「行き合い」とは、出合いという意味。

空の上では、隣り合う季節が出合い、巡っていきます。

 

特に、夏から秋へ移り変わる空を「行き合いの空」と呼びます。

雲の形や高さ、空の色など、

その変化がわかりやすいため、でしょう。

 

暑く厳しかった夏の終わり。

思い出の数々と、終わりゆく夏へのさみしさ。

しみじみと季節の移ろいを思う情景も込められているように思います。

 

 

天井のステージで繰り広げられる、行き合いのドラマ。

物語は終盤に差し掛かってきたでしょうか。

 

 

 

keep smiling!

奥野 崇

 

 

category : 季節手帖 | posted at 2020.8.26
2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ内検索

089-968-2887info2@okunotakashi.jpcontact