2020年1月

籐巻き柱

来住町の家では、ロクロ抜きの丸柱へ籐巻きが始まっています。

棟梁の大工さんによるもので、

最後の締めにと、文字通り腰を据えて取り組んで下さいました。

 

籐(ラタン)はこのところよく使う好きな素材で、

多くは椅子や家具などに多く用いられているもの。

 

固い印象の建築が、どこか柔らかくなるような気がして、

人と建築の距離感がぐっと近しくなります。

木に纏わることだけが大工さんの仕事ではありません。

見えないところに込められた知恵と工夫。

 

できあがりの姿を、どうぞお楽しみに。

 

 

keep smiling!

奥野 崇

category : 現場進捗 | posted at 2020.1.16
2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ内検索

089-968-2887info2@okunotakashi.jpcontact