長野軽井沢 石の教会

つづいて、避暑地として知られる軽井沢へ。

 

DSCN1765.jpg

 

星野リゾート管理地内にある「石の教会」へ。設計 ケンドリック・ケロッグ。

一度は見てみたいと思っていた建築。

 

 

 

 

DSCN1740.jpg

 

木立の中につくられたアプローチをぬけると

ちょうど地下部分にあたるところにある内村鑑三記念堂の入り口がみえてきます。

 

DSCN1748.jpg

 

教会はどこだろうと、脇にある階段をあがると左手に柔らかい光が。

 

DSCN1751.jpg

 

教会は

古い石垣のあった林の上に、コンクリートのアーチを掛け渡して内部をつくったような

内と外が入り混じった雰囲気。

アーチの隙間からもれるやわらかな光と

石垣にふわっとかぶさるシダ植物、静寂のなかそこをつたう水の音。

参列席に腰掛けて

自然と気持ちも落着いてきて何枚も何枚もスケッチをしてしまう・・・。

 

 

目に見えない「何か」に祈りを届けるための、目に見える空間。

いつかそんな空間をデザインしてみたい。

 

 

category : 建築をまなぶ旅(日本) | posted at 2012.4.5
2012年4月
« 3月 5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

アーカイブ

ブログ内検索

089-968-2887info2@okunotakashi.jpcontact