茶道を通じて

久しぶりに、茶道の先生宅へお邪魔させて頂きました。
 
CIMG8775.jpg
 
まずお庭へ案内くださいまして
まあ美しいこと。
よく手入れがされていることはもちろん
水打ちもしてくださっており、この暑いなかその心遣いに感激しました。
 
内部の設えは夏仕様にされており、簾戸、籐敷きなど涼しげ。
季節の植物とセンスの良い調度品にただただ見入ってしまいました。
 
当時、茶道を通じて先生に教わった事は
相手への思いやりの心。
茶道の所作ひとつひとつには全て意味があり
それは客人へのおもてなしであり、喜んでいただく為。
 
久しぶりにお会いした先生の細やかなお心遣いに
あたたかく迎えてくださった喜びと
このところの自分への反省を感じながら、
また改めてお稽古をお願いしようかと感じるこの頃でした。

category : お知らせ | posted at 2012.7.30
2012年7月
« 6月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ内検索

089-968-2887info2@okunotakashi.jpcontact