BLOG

京都へ

IMG_5317

北山杉をはじめ、お茶室に使う材料確認のため京都へ。

ひとことに京都、とは言っても、向かったのは市内から車で約40分の山地。

IMG_5349

周辺にはこのあたり特有の台杉仕立て。

ひとつの株からたくさんの幹を育て、緻密な材料を育てる北山発祥の技術です。

庭木としても使用されることも多くなり、その姿は独特なもの。

IMG_5315

先の台風の被害によって、このあたりはまだ停電が続いているとのこと。

大変なときに押しかけてしまい、申し訳ないです。

 

倉庫内部は照明が点灯しないため、わずかな自然光を頼りに選別します。

とは言えど使用するのは、ほの暗い茶室にて。

材料確認という意味においては、分かりやすかったかもしれません。

IMG_5325

台杉のしなやかさ。

これだけ曲げても、なんともない。

いわゆる株の部分ではこうはならず、幹の部分である台杉だからこそ、とのこと。

IMG_5359

軸組模型を見ながらの打ち合わせ。スムーズに進みました。

 

先人の残してくださった技術によってうまれた良材。

大切に大切に使わせて頂きます。

 

keep similing!

奥野 崇

 

CATEGORY : 現場進捗