現場進捗

四国行脚

三日間の行脚の旅、四国をめぐる。

 

香川県三野町

寺院の計画は、檀家さんからなる委員会からの承認を得ました。

5月の連休明けには着工の運びとなります。

いよいよ、です。

 

徳島県海陽町

陶芸家のアトリエへと改修を行なっています。

墨入りモルタルの塗り付け作業を脇にみながら、現場での調整を重ねました。

 

高知県吉良川町

土佐備長炭の製造で栄えた在郷町です。(重要伝統的建造物群保存地区)

台風の通過地域でみられる「水切瓦」「いしぐろ(防風用の石塀)」を視察。

 

宿泊した、古民家の宿 蔵空間蔵宿では

運営されている素敵なご夫婦との出会いがありました。

20年前から取り組まれてきた古民家の宿には

愛情とセンスが溢れています。

古民家利用の宿において、過去一番の感動を覚えました。

 

愛媛県松山市

藤原町にて、木のクリニックが竣工。無事引き渡しを終えました。

地域に根付いた、落ち着ける居場所をつくろう。

5月にはクリニック主催の内覧会の予定です。

 

みかんの花クリニック 糖尿病・内分泌・代謝内科

 

 

keep smiling!

奥野 崇

category : 建築をまなぶ旅(日本) | posted at 2021.3.25

萌芽

信頼できる人と

モノを考えられる幸せな時間。

 

それぞれを尊重しあい

感覚を共有すること。

 

ここからプロジェクトが始まる、と思えた

大三島の午後。

 

 

keep smiling!

奥野 崇

category : 建築をまなぶ旅(日本) | posted at 2021.3.21

週末のこと

三日間に渡り、丁寧な仕事を積み重ねて下さいました。

名古屋の家は無事に建方完了。

外部造作がはじまり、内部造作の詰めを行なっています。

 

続いては別件にて大阪へ。

クライアントの現在の住まいの様子を拝見するため。

価値観や美意識を共有するのに大いに役立ちます。

古い街道沿いにある住まい。

古い商家が借景だなんて素敵すぎますよね。

 

 

keep smiling!

奥野 崇

 

category : 現場進捗 | posted at 2021.3.9

改修という仕事

四国の右下に位置する海の町。

徳島県海陽町へ時に通っています。

 

というのも、

昭和に建てられた民家を、ある陶芸家のアトリエへと整えるため。

おおまかな解体を終え、関係者で現場に集まりました。

 

もちろん大筋の設計は終えていますが、

現場の状況によって改めて調整を行います。

「ああでもない、こうでもない」

そこにあるものに、足すのか、引くのか。

 

今を生きる、私たちの美意識を込める。

冷静に大胆な判断を。

これだから改修の仕事はおもしろいのです。

 

 

keep smiling!

奥野 崇

category : 現場進捗 | posted at 2021.2.28

家と庭と

季節と共に、日々を迎える。

健やかな人と緑。

住まい手さんから滲みでる

きらきらした空気感。

 

家と庭は、人の営為の器。

拝見できて、

本当に良かったと思います。

 

名古屋の家、作庭の打ち合わせにて

jinen江川さんと

 

 

keep smiling!

奥野 崇

 

category : 現場進捗 | posted at 2021.2.14

地のもの

内子・五十崎へ。

設計を進めている鮨店にて使用する素材確認のためです。

 

立派な宇和桧の厚板。

ながらく探し求めて、ようやく巡り合うことができました。

 

大洲和紙の手漉き工場。

歴史から原料まで、興味深いことばかり。

 

 

地のものを大切にしている店主。

料理も空間も。

同じ方向を見つめていたい。

 

 

 

keep smiling!

奥野 崇

category : 現場進捗 | posted at 2021.2.7

現場進捗 木のクリニック

松山市内で工事中の現場。

年度内での竣工を目指して順調に進んでいます。

 

せっ器質タイル貼り

 

白河石敷き(ソフトビシャン、荒ズリ)

 

 

ひとつひとつ。

職人さんによる手仕事の集積が建築となります。

多くの人との関わり、

それも現場における醍醐味のひとつかもしれません。

 

 

keep smiling!

奥野 崇

category : 現場進捗 | posted at 2021.1.9

ひと区切り

二つの住まいを引渡し。

 

それぞれの住まいが持つ空気感とディティールの在り方。

確かな手応えを感じています。

今治・玉川の家

西条・飯岡の家

 

 

keep smiling!

奥野 崇

category : 現場進捗 | posted at 2020.12.26

名古屋の家

およそ一年前の事でした。

建主さんからの一通のメールより始まった計画。

コロナ禍の影響もあり、

オンラインミーティングを重ねながら

無事、良き日を迎えることができました。

 

あわせて木材確認にも伺うことに。

岐阜県東濃地方で産出される良材、

東濃檜を活用した住まいとなります。

 

無垢材の扱いに長けた工務店さんとの

良き出会いにも恵まれました。

盤石の体制で工事に臨みます。

 

 

keep smiling!

奥野 崇

 

 

category : 現場進捗 | posted at 2020.12.11

玉川の家

月末の引渡しに向けて、外周りの工事が始まりました。

建築のことはもちろん、造園のことにも関わります。

 

きっちり・カクカクしている建築とは異なり

直線がないやわらかなものを扱い

周辺環境も含めた、あらゆる間合いをみるのが造園の仕事。

 

大まかなところまでは図面で打合せ済ですが

実際にそこに座ってみて、現場で調整を加えていくのが私たちのやり方です。

 

 

もうひと踏ん張り。

 

 

 

keep smiling!

奥野 崇

category : 現場進捗 | posted at 2020.12.3
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ブログ内検索

089-968-2887info2@okunotakashi.jpcontact