長野軽井沢 千住博美術館へ

引き続き、軽井沢にて。

 

中軽井沢駅からタクシーで5分くらい。

日本画家として有名な

千住博美術館。設計西沢立衛氏。

 

DSCN1798.jpg

 

敷地内の高低差約3mをそのまま利用して

床、屋根がフラットでなく、まるで地形のような建物のなかに作品が展示されています。

香川の豊島美術館よりも開放的で伸びやかな印象をうけました。

それは屋根と床が平行でなかったり、

ところどころに点在する

透明な中庭ごしにみえる人影が奥行きを感じさせたりするからかもしれません。

 

DSCN1795.jpg

 

また美術館には一般的にタブーとされている直射光をとりいれ

明るく清潔な雰囲気。

 

DSCN1783.jpg

 

西沢さんの考える建築は

モノとしての美しさよりも

人としての体験の新しさや気持ちよさが抜群で

いつも関心させられます。

 

お近くの際には是非お立ち寄りを。

category : 建築をまなぶ旅(日本) | posted at 2012.4.9
2012年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ内検索

089-968-2887info2@okunotakashi.jpcontact