WORKS

育む家
子育て世代の、想いを伝える住まい
建主は3人の子供に恵まれ、子育ての最中にある。

規模の大きい2階建てであるが、動線を短く、効率的にまとめることで慌ただしい日常の生活に対応できるよう計画している。


リビング部分は化粧梁の見える開放的で活動的な空間、ダイニングやキッチンはサツマヨシを天井に張り込めた落ち着く空間。
L字に庭を囲いこみ、家族がのびのびと暮らせながら、一方で来客用の門やアプローチ、玄関・座敷を設け、気持ち良く来客を迎えることができる。

「座敷は大切な来客をむかえる重要な場所であり、普段子供を立ち入らせない特別な空間としたい。」
家というのは家族の和みの場所でありながらも同時に、親から子への伝えの場所でもある。
家族への愛情、友人や知人への尊敬、感謝を忘れない。

建主夫妻の考えを体現する住まいとなった。

2017年01月竣工
撮影 小川重雄
DATA 施工 : 有限会社 上弘
造園 : 仙波農園
住所 : 松山市会津町
構造 : 在来軸組工法 2階建て
延床面積 : 256.56㎡ (77.61坪)