BLOG

7月2018

お茶室の現場から

IMG_9455

香川県多度津町で工事をしております、茶室のある家。

住まいとなる母屋とは敷地内で別棟でお茶室を構えます。

 

先の良き日に、ご親族お集まりの中、無事上棟式をとり行いました。

小さなお子様にも、お茶を通じて日本文化を継承していってほしい、との想いのもと

工事関係者共々、改めて気を引き締める機会となりました。

 

IMG_9567

続いて屋根の仕舞。

大屋根の面取の垂木と、差掛の丸太垂木の様子。

IMG_9580

IMG_9581

小舞と尺八に使う矢竹と藤蔓も現場入り。

竹と竹を結わえていきます。

これも大工さんの仕事。繊細で細やかな作業です。

野にあるものを工夫して用い、人の居場所をつくった先人の知恵に畏敬の念を抱かずにはいられません。

 

IMG_9591

一方、母屋のほうも順調。

青空の下、甍の波が美しい。

 

 

keep smiling!

奥野 崇

CATEGORY : 現場進捗 

久米窪田の家

IMG_9556のコピー

庭の打ち合わせに、約1ヶ月ぶりに久米窪田の家へ。

 

建築の引き渡し、引っ越しに加え、新たにかわいい家族が二人増えられたりとでしたが

やっと新しい生活にも慣れてこられた様子。

敷地をグルッと囲う、既存の生垣をいかした外部空間としよう。

ゆっくりゆっくりと進んでいきます。

 

keep smiling!

奥野 崇

CATEGORY : 現場進捗 

土地の色

IMG_9547

ジリジリと太陽が照りつける中、工事が進みます西条の家。

敷地前の稲が一段と色濃くなりました。

その鮮やかさは、建物の内部もほんのり緑に染めてしまうほど。

 

直接的かどうかは別として、

その土地が喚起させる色ってあるなあと、ふと思いました。

 

8月末の竣工を目指します。

 

keep smiling!

奥野 崇

CATEGORY : 現場進捗 

中野町の古民家改修、お引き渡し

IMG_9502

約半年の工期を経て、本日、無事お引き渡しとなりました。

 

お爺さんの家を、お孫さん夫婦の住まいとして改修する。

既存の土壁は可能な限り残しながら、

基礎を含めた耐震補強を行い、同時に防湿層を備えた断熱改修も。

耐震改修においては、松山市からの補助金も受けています。

 

先行のウェグナーのデイベッドはぴったりおさまりました。

いい感じ。

今回の家具は特に長い納期を必要として、8月にかけて発注していたものも届きます。

住まいの完成はもう少し。

IMG_9486

IMG_9530

IMG_9506

IMG_9477

 

keep smiling!

奥野 崇

 

CATEGORY : 現場進捗 

お知らせ

WORKSへ2件の竣工写真を追加しました。

 

「ピアノ教室のある家」 松山市

「福音寺の家」 松山市

 

シニア世代と、子育て世代の住まいです。

どうぞご覧くださいませ。

CATEGORY : お知らせ 

西日本豪雨による災害のお見舞い

この度の西日本豪雨により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

大洲・野村に住む私の親族も浸水や土砂崩れの被害があり、昨日日曜に大洲入りし、その現状を目の当たりにしました。

道端につまれた家財、横たわる車、なぎたおされたフェンス。

自然の力の強大さに恐怖を感じました。

同時に被害にあわれた方々のことを想うと、心が痛みます。

 

一人の人間として、また建築に携わる者として、なんとか力になれればと思います。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

 

奥野 崇

CATEGORY : お知らせ